DIGITAL SIGNAGE AWARD 2017

グランプリ作品

Glico Interactive Signage “Happy Pocky Faces”

DSC10周年賞作品

Glico Interactive Signage “Happy Pocky Faces”

技術・ハード部門入賞作品

安川電機みらい館「メカトロニクス・ウォール」開発プロジェクト

安川電機みらい館「ロボティクス・サイネージ」開発プロジェクト

インタラクティブ部門入賞作品

デスノート パーソナライズド サイネージ

DYNAMITE BOAT RACE Inning

クリエイティブ部門入賞作品

Glico Interactive Signage “Happy Pocky Faces”

安川電機みらい館「メカトロニクス・ウォール」開発プロジェクト

広告部門入賞作品

Glico Interactive Signage “Happy Pocky Faces”

デスノート パーソナライズドサイネージ

ロケーション部門入賞作品

E235系車内デジタルサイネージ

DYNAMITE BOAT RACE Inning

グランプリ作品広告部門入賞作品ロケーション部門入賞作品

TITLE

巨大X線検査機 出現 / 博多通りもん

CORPORATE NAME

株式会社明月堂
株式会社オリコム
株式会社ビデオ・ステーション・キュー

LOCATION

福岡空港 国内線出発口ターミナル

DETAILS

出発保安検査場上部のフライトインフォメーションを挟んで、左右に設置された2面の大型デジタルサイネージを連動させることで、あたかもそこに巨大なX線手荷物検査機が現れたかのような空間をつくり出し、利用者に楽しく驚いてもらおうという企画。ゆっくりスライドしていくスケルトンのキャリーケースやバッグの中には、福岡土産の定番「博多通りもん」のパッケージが映し出され、あたかも「通りもん」が入っていない手荷物を検出するかのような演出をしています。
制作にあたっては、このロケーションでしか成立しえない、シンプルで分かりやすい表現を追求しました。

DSC10周年賞作品技術・ハード部門入賞作品

TITLE

FLIP DOT

CORPORATE NAME

株式会社NTTドコモ
株式会社カケザン
IMG SRC

LOCATION

JR秋葉原駅構内 イベントスペース

DETAILS

春、通信キャリア各社が『学割商戦』を繰り広げるこの時期に街には膨大な情報が溢れ、埋もれていく広告も・・。そんな中、私達は学割のターゲットである若者達を立ち止まらせる施策を実行した。

技術・ハード部門入賞作品

TITLE

ニュースマネージャー

CORPORATE NAME

ソニー株式会社
株式会社共同通信デジタル

LOCATION

ソニービジョン渋谷 東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷MODI

DETAILS

ソニー(株)が開発した「ニュースマネージャー」は、文字情報として入力されたニュース原稿を音声合成によって自然な発話に変換し、さらにCGで生成されたニュースキャスターの表情と連動させて読み上げさせる、新しいコンテンツ作成システムです。応募させていただく作品は(株)共同通信デジタル社の協力のもと、2016年8月6日(土)から22日(月)までの17日間、渋谷・公園通り入口スクランブル交差点の大型街頭ビジョン「ソニービジョン渋谷」にて上映を実施したニュース番組になります。

インタラクティブ部門入賞作品広告部門入賞作品

TITLE

DAZN Human Billboard

CORPORATE NAME

Perform Investment Japan株式会社
株式会社プラチナム
株式会社メディアコンシェルジュ
株式会社パス・コミュニケーションズ
大日本印刷株式会社

LOCATION

原宿表参道神宮交差点

DETAILS

2月25日からJリーグよりJ1、J2、J3リーグの全試合のライブストリーミングサービスを開始するDAZNが、サービスPRで原宿表参道交差点にてイベントを実施。

インタラクティブ部門入賞作品

TITLE

イノべーション自販機・acure pass<アキュアパス>

CORPORATE NAME

株式会社JR東日本ウォータービジネス

LOCATION

東京駅、池袋駅、上野駅、大崎駅、品川駅、新宿駅、千葉駅、横浜駅など

DETAILS

エキナカで自動販売機を中心に展開しているacure<アキュア>の新しい自販機である「イノベーション自販機」は、スマートフォンアプリ「acure pass<アキュアパス>」と連動し、アプリ内での事前購入やドリンクのプレゼントなど、これまでにはない“自販機の新体験”をお客さまへ提供し、首都圏主要駅に約20台展開する予定です。46インチの大型ディスプレイを2枚使用し、表示する商品画像も従来よりも高画質に。(※当社従来機との比較)タッチへのリアクションとして波紋の演出を、また、人感センサーが感知した際や商品を選択した際には、選択演出にナチュラルなサウンドが加わり、自然な購買動作を誘導します。機体の高さは約2.1mと従来の自販機と比べても大きいサイズとなっていますが、お子さまや車椅子のお客さまにもご利用いただけるよう、低位置メニュー機能を設けています。画面左下部のメニューをタッチすると、カーソルボタンで商品を選択することができ、さまざまなお客さまが利用しやすい工夫をサイネージの利点を活用し、実現しました。

クリエイティブ部門入賞作品

TITLE

マジョリカマジョルカ MAJOLICA MUSEUM

CORPORATE NAME

株式会社資生堂
ビービーメディア株式会社
株式会社メトロ アド エージェンシー
株式会社フリークアウト

LOCATION

東京メトロ新宿駅

DETAILS

東京メトロ新宿駅に一夜で現れたマジョリカ マジョルカの博物館「MAJOLICA MUSEUM」。駅のサイネージをショウケースに見立てて、驚きの空間を演出。9本の柱の側面に設置されている計35面のサイネージの隣り合う画面に錯視の手法を使った映像を流し、商品を立体視させるという今までにない新しい手法によって、東京メトロ新宿駅構内に擬似ミュージアムを出現させた。サイネージに流れるすべての映像は連動しており、各ショーケースの中をブランドを象徴する鳥「マジョリカバード」が、順繰りに飛び回る。また、ある柱の画面では「マジョリカバード」が落とした「手紙」が現れる。その手紙が開くとQRコードが表示されスマートフォンで読み込むと特設サイトにつながり占いができる仕掛けもあり、「その場に立ち寄った人だけが楽しめる」特別な体験を重視した演出に。非日常の世界とのコミュニケーション接点を自然につくることで日常/非日常の対比を最も印象的に体験させることができた。デジタルサイネージという従来型のメディアを作り変え、新しいインスタレーション型広告の形を作り上げた。また、その場限りの体験にすることで希少性が生まれ、さまざまなメディア、WEB記事、口コミ、SNSで拡散され、多くの女性たちの笑顔を生んだ。

クリエイティブ部門入賞作品

TITLE

サンシャインシティ噴水広場

CORPORATE NAME

株式会社 サンシャインシティ
株式会社 丹青社

LOCATION

サンシャインシティ

DETAILS

池袋のサンシャインシティの噴水広場のデジタルサイネージです。吹抜けの正面一杯に広がった大画面高精細LEDモニターによる迫力ある映像とシンクロする噴水、立体音響がデジタルサイネージを今までにないエンターテインメントシステムに昇華させています。

ロケーション部門入賞作品

TITLE

都営バスデジタルサイネージ

CORPORATE NAME

株式会社電通
株式会社電算システム

LOCATION

都営バス車内

DETAILS

都営バスの車内150台(東京2020大会までに1000台に設置予定)にクラウド型のデジタルサイネージを設置致しました。
電算システムにてシステム構築・設置・運用を行っています。
従来型デジタルサイネージでは難しかったリアルタイムデータ(天気、気温、時間、位置情報)をトリガーとした常時配信も可能となり、例えば近くにある商業施設のイベントに合わせた広告配信などより効果の高い広告配信に利用できます。

アワード概要

公募したデジタルサイネージ作品の中から、
優秀な作品を選出し、表彰することで、デジタルサイネージ市場を
さらに活性化していくことを目指します。

受賞作品は当サイトで発表するとともに、
「デジタルサイネージジャパン2017」において、
受賞作品の紹介・表彰を行いました。

主催
一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム

募集要項

募集期間
応募条件・資格
以降に発表されたデジタルサイネージコンテンツ、ハードウェア、システムが対象となります。 作品に関わる、あらゆる企業等に参加資格があります。

*デジタルサイネージアワードへ応募された作品は応募できません。

審査方法
審査員による投票によって、各賞を選出します。

■審査委員長

中村 伊知哉(一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム)

■審査員

江口 靖二(デジタルメディアコンサルタント)

齋藤精一(株式会社ライゾマティクス)

佐村 智幸(パナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社)

神内 一郎(株式会社電通)

中村 秀治(株式会社三菱総合研究所)

西村 真里子(株式会社HEART CATCH)

濵 隆雄(株式会社博報堂DYアウトドア)

山本 孝(株式会社ジェイアール東日本企画)

(敬称略 50音順)

表彰式及び発表
に「デジタルサイネージジャパン2017」内会場にて受賞式を行い、本サイトにて受賞作品を発表します。

過去の受賞作品

  • DSC DIGITAL SIGNAGE PRE AWARD 2009
  • DIGITAL SIGNAGE AWARD 2010
  • DIGITAL SIGNAGE AWARD 2011
  • DIGITAL SIGNAGE AWARD 2012
  • DIGITAL SIGNAGE AWARD 2013
  • DIGITAL SIGNAGE AWARD 2014
  • DIGITAL SIGNAGE AWARD 2015
  • DIGITAL SIGNAGE AWARD 2016

▲PAGETOP