バックナンバー

DSC通信 Vol.101-04月03日

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ■□ DIGITAL SIGNAGE CONSORTIUM NEWS ■□ vol.101

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

各地から桜の便りが聞かれ、温かな風が心地よい季節となりました。
今回も、DSCの活動のご報告とともに、
デジタルサイネージに関する最新の情報をお届けいたします。


目次 -------------------------------------------------
・トピックス
・活動報告(定例会/部会)
・新規入会企業
・会員企業からのお知らせ
・デジタルサイネージ関連記事
・メディア掲載情報
------------------------------------------------------


┌───────────────────────────────┐
├ トピックス ┤
└───────────────────────────────┘
■ 災害コンテンツガイドライン(1.0版)が発表されました。

 ・災害コンテンツガイドライン(1.0版)
  URL:http://bit.ly/2kFNWY0 (PDF:5.2MB DSC HP内 DLページ短縮URL)
 ・サンプルファイル
  URL:http://bit.ly/2ldflPv (zip;psd:3.5MB DSC HP内 DLページ短縮URL)


■ ユーザーエクスペリエンス部会より、
 「アテンドサイネージガイドライン」が発表されました。

 『アテンドサイネージガイドライン(1.0版)』
URL:http://bit.ly/2izbPet (2.5MB DSC DLページ短縮URL)


■ マーケティング・ラボ部会が執筆・編集したDSC初の書籍
「デジタルサイネージ2020」が販売されています!

『デジタルサイネージ2020』
 (一社)デジタルサイネージコンソーシアム マーケティング・ラボ部会編
 出版元:(株)東急エージェンシー

 【書籍版】定価:2,160円(税込)
  ※全国書店・Amazonの他、honto、yodobashi.com、
   TSUTAYAなどのオンラインでも販売中

 【電子版】Kindle、Kobo 本体価格1,728円(税込)
      iBooks(発売時)1,800円(税込)

 http://www.digital-signage.jp/ds2020/


┌───────────────────────────────┐
├ 活動報告 ┤
└───────────────────────────────┘
■定例会
 3月14日(火)に、第24回DSC定例会を開催しました。
 会場:慶應義塾大学三田キャンパス 北館大会議室

◆ ゲストプレゼンテーション1
「ユニバーサルデザインをもとにした
 デジタルコンテンツ表示のガイドライン開発」
   三菱電機株式会社 デザイン研究所
   産業システムデザイン部 ユーザーエクスペリエンスデザイン基盤G
   山崎 友賀 氏

◆ ゲストプレゼンテーション2
「話した言葉を指でなぞった軌跡に表示する
 音声認識表示技術『しゃべり描きUI』」
   三菱電機株式会社 デザイン研究所
   インタフェースデザイン部 インタフェース第2G 
   平井 正人 氏

============================================================
■ 部会

◆ 国際標準戦略部会

3月に部会開催はございませんでした。
次回は4月11日に部会を開催し、
5月ITUへの寄書提案等について意見交換予定です。

------------------------------------------------------------
◆ プロダクション部会

3月に部会開催はございませんでした。
次回は、4月以降に開催を予定しております。

また、2月21日に「災害コンテンツガイドライン1.0版」を発行いたしましたのでご覧ください。
 災害コンテンツガイドライン(1.0版)
 URL:http://bit.ly/2kFNWY0 (PDF:5.2MB DSC HP内 DLページ短縮URL)

------------------------------------------------------------
◆ ユーザーズ部会

3月8日に第20回部会を開催いたしました。
議題は下記です。
 1)「アテンドサイネージガイドライン」のレビュー
   /ユーザー・エクスペリエンス部会
 2)「デジタルサイネージ災害コンテンツガイドライン」のレビュー
   /プロダクション部会
 3) 総務省アクションプランに基づいたサイネージ実証実験の
   概要説明/三菱総合研究所・中村秀治理事
 4) その他(2017年度の活動計画について)

2017年度は、活動計画をもとに活動してまいります。
 ○デジタルサイネージ導入・運用の課題を共有化し、
  改善のための検討を行う。
 ○「災害時のデジタルサイネージ運用ガイドライン」の深度化を行う。
 ○2020年に向けての最新のデジタルサイネージ事例(WBS・4K・O2Oツール
  ・多言語対応等)の収集及び関連団体との情報連携を行う。

次回部会は5月に実施予定です。

------------------------------------------------------------
◆ マーケティング・ラボ部会

マーケティング・ラボ部会が執筆・編集したDSC初の書籍
「デジタルサイネージ2020」が販売されています!
 出版元:(株)東急エージェンシー
 定価:2,000円+税
 http://www.digital-signage.jp/ds2020/
本書はデジタルサイネージ事業者に役に立つ唯一と言って良いノウハウ本です。
こんなレビューも頂きました!
「5つ星のうち 5.0 概観が掴める一冊」
「デジタルサイネージについて情報が網羅されており、現状や今後について
 よく理解ができた。3章の市場展望が特に有益。」

※待望の電子書籍も販売中です!
 Kindle,Kobo 1,728円(税込)
 iBooks(発売時)1,800円(税込)

※3月3日~4日に、名古屋地区にある空港・商業施設・駅・街頭にある
 サイネージの視察に行きました。
 同時に駅のサイネージ事業者や駅周辺や街の案内サイネージを
 手掛けている事業者にインタビューを実施しました。
 研究員が得た知見については、まとめてDSJ2017などで
 ご報告したいと思います。

------------------------------------------------------------
◆ ユーザー・エクスペリエンス部会

今後は、以下二点に注力して参ります。
 ・DSJで実施する内容の協議検討 - 実機展示・調査
 ・アテンドサイネージの現地調査

次回は4月13日に部会を開催予定です。

またアテンドサイネージガイドラインが公開されています。
以下よりご覧くださいませ。

 アテンドサイネージガイドライン(1.0版)
 URL:http://bit.ly/2izbPet (2.5MB DSC HP内 DLページ短縮URL)

------------------------------------------------------------
◆ LアラートWG

3月に会合の開催はございませんでした。
次回は、4月に全体会合を実施予定です。

次回テーマ(予定)
 1) 実証実験の成果及び各分科会活動の共有
 2) 現状におけるLアラートとの接続課題
 3) 実現へのロードマップ検討

------------------------------------------------------------
◆ サーティフィケーション部会

3月は、部会を行いませんでした。
次回は、4月以降に開催を予定しております。

------------------------------------------------------------
◆ ライブエンターテイメント部会

3月27日に部会を開催いたしました。
デジタルサイネージジャパン(DSJ)2017と併催される
「ライブエンターテイメントジャパン(LEJ2017)-preview-」の
開催が決まりました。
現在、LEJ2017 -preview-(6月7~9日)に向けて作業をしております。


┌───────────────────────────────┐
├ 新規入会企業 ┤ 
└───────────────────────────────┘
3月の新規入会企業のご紹介です。

■Coates Japan株式会社
http://www.coatesgroup.com/

2017年3月31(金) 現在 会員数 118社


┌───────────────────────────────┐
├ 会員企業からのお知らせ ┤
└───────────────────────────────┘
■表示灯株式会社
JR千葉駅に多言語対応の駅周辺案内図「ハイレゾナビタ」登場

表示灯株式会社はJR千葉駅インフォメーションウォール内に
駅周辺案内地図『ハイレゾナビタ』を設置致しました。
高精細・高画質の84インチ4Kモニターを採用し、人感センサーによる
JR千葉支社マスコットキャラクターの「駅長犬」のイラストガイド機能も
搭載。増加する訪日外国人旅行者の需要拡大を見据え、
日・英・中・韓の4言語に対応しています。

http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201703019393/


┌───────────────────────────────┐
├ デジタルサイネージ関連記事 ┤
└───────────────────────────────┘
デジタルサイネージ及び関連する広告事業等の記事を収集しています。
http://www.digital-signage.jp/dsinfo/


┌───────────────────────────────┐
├ メディア掲載情報 ┤
└───────────────────────────────┘
メディア掲載情報は、下記ページに随時UPしています。
http://www.digital-signage.jp/mediainfo/

4月1日 宣伝会議
「新型車両のサイネージ化から見るOOHメディア」
吉田勝広(DSC理事)

4月10日 月刊『サイン&ディスプレイ』
クローズアップOOH  吉田勝広(DSC理事)

===========================================================
    ゜○゜。* DSC 会員募集中。゜○・゜。
===========================================================
デジタルサイネージコンソーシアムは会員を募集しています。
理事会員、正会員、賛助会員様は、DSCが主催する定例会および
部会へのご参加や、調査研究会の傍聴などができます。

加えて、デジタルサイネージに関する情報提供や、
懇親会など会員様間の情報交換の場のご用意なども行なっております。

詳しくは下記ページをご覧ください!
http://www.digital-signage.jp/admission/


===========================================================
■□ DIGITAL SIGNAGE CONSORTIUM NEWS vol.101□■
発行元:一般社団法人デジタルサイネージコンソーシアム
発行日:2017年4月1日
発行責任者:石戸奈々子
編集者:赤松裕子 藤崎梨奈
URL  :http://www.digital-signage.jp/
e-mail:staff@digital-signage.jp
===========================================================

DSC通信購読お申込み・解除